スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

アカウントハッキングがひどすぎる件

たかだか20人ほどのギルドマスターをやってるんだけど
レベル100以上のギルメンが2人もハッキングされた。

装備もお金もないし、そもそも最近やってなかったから、
そうそう戻って来る気がないプレイヤー続出w

これはひどすぎる。

てかね、どう考えても近頃のCABALの発生頻度は異常なわけですよw
この状況で、運営がユーザーサイドの責任だといわんばかりのこの文脈はどうかとおもう
http://www.cabal.jp/information_discription.aspx?seq=3646#

どう考えても、クライアントサイド=これだけ多くの人がウイルスにかかったとか、
キーロガーに感染している、そういう類とは思えない。。。
要はサーバ含むシステムにバックドアがあるか、どっかでデータ抜かれたんだろうね。

思うに、もうすでにかなりのボリュームでIDとパスワードのリストが流出してるんじゃないかなぁ
つまり、その状態でアカウント守るには、いっせいにパスワード書き換えてもらうか、
ワンタイムパスワードみたいなの入れるしか手がないんだよねw

しかし、運営側からパスワード書き換え告知をすると、要はサーバサイドでもれていることを
認めることになるし、そもそも流出の経緯がはっきりしていないと公表できない。

運営とうまく問い合わせのコミュニケーションが取れていないユーザも多い模様。
すくなくとも、問い合わせには正確に、迅速に、誠実に答えるべき責務が運営には
あると私は思います。
スポンサーサイト
かばる | 2012/07/09 21:27
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。